新刊書籍 発売予告 花の詩画集『足で歩いた頃のこと』

書名:花の詩画集『足で歩いた頃のこと』

 

紹介文:
季節ごとの美しい花々にやさしい詩をよせた63点の詩画と、
幼少期の頃の思い出などをつづるあたたかなエッセイ16編。

 

書誌情報:
26×21cm、約112ページ
本体価格1,600円(税込1,728円)

 

発売日が確定し次第、また追ってお知らせいたします。

 

文字の大きさ変更

お知らせTOPへ ≫

▲ ページトップへ